スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人と付き合う方法とは?導入部

つぶやきとは?

皆さんこんにちわ。FXボーイです。

僕は自己啓発が大好きで、成功哲学等の様々な本を読んでいるのですが、

人生を生きていく上で、この考え方は大事だな。と感じることがたくさん出てきます。

メタトレーダーの話ばかりしていても疲れてしまうと思うので、

ここでは息抜きの場として、自分が普段感じていることを皆さんと共有できたら良いなという、

完全なる自己満日記をお送りいたします。
相場に関係あること無いこと書いていきますので、人によっては全然楽しくないと思います(笑)

付き合っていただけると大変嬉しいです。若輩者ですが、宜しくお願い致します。


今回は記念すべき第一回目として、外国人と付き合う方法とは?です。

出だしからこのコーナーの存在意義が危ぶまれますが、興味のある方は是非お付き合いください。


あなたは外国人と付き合ってみたいと思ったことはありませんか?

おそらく、Yesだと思います。誰でも一回くらいは感じるのではないでしょうか。

まぁ、日本人(特に女性)は世界的に見てトップクラスの水準にあると思うので、

あまり考えない人もいると思いますが、

英語圏の彼女ができれば、英語も話せるようになるので、仕事に、満足にと一石二鳥です。

外人と一緒に歩いていると周りから注目されますし、若干優越感に浸れるかもしれません。

まず最初に申し上げますと、僕は日本人にモテません。

細かいところに拘らない大雑把な性格が災いしているのだと思います。オシャレも興味ないですし。

洋服は年2回くらいの購入ペースで常に友達か彼女に選んでもらっています。

あだ名がルンペンだったこともあります。

日本人から告白されたことは一回もありませんし、合コンとかいっても緊張してあんまり会話に絡めません。

大学生としてはまぁ、オタクの部類に入るのではないでしょうか。

しかしですね。そんな僕ですが、外国人とは大抵すぐに仲良くなることができます。

昨日は大学構内のカフェでアメリカ人に話しかけて5分くらいでメールアドレスを交換し、

居酒屋では働いていた韓国人と仲良くなってサービスでブドウをもってきてくれました。

ちなみに二人とも結構可愛い女の子です(僕の基準が腐っていなければですが)

一体何故、日本人にはモテないオタクが、外国人とは簡単に仲良くなれるのでしょうか?

答は簡単です。

日本に来ている外国人はほとんど日本人と付き合いたいと思っていますし、

言葉ができないという理由だけで外国人が日本人から話しかけられることはほとんどないからです。

日本の可愛いギャルとかはしょっちゅうギャル男とかにナンパされていると思いますが、

外国人の素敵な女性はギャル男も手をだせません。

従いまして、もしあなたが、ほんの一声外国人に声をかけられる勇気があれば、

外国人からみれば、他の日本人の男達を圧倒的な差をつけて魅力的に見えます。

なぜなら、日本という国は外国人に話しかける人がいない国だからです。

それだけで、あなたがオシャレでなくても、普通の日本人とは違うと思われる、

スーパーお得な国に僕らは住んでいるのです!

つい英語が出てしまいました(汗)

これは本当の話です。

1年前に知り合ったオーストリア人で、今でも連絡を続けている子がいますが、彼女は

「日本で声掛けられたのは初めてだから、すごくびっくりして印象的だった。

 日本人はみんな私のことを見るけど見るだけで絶対に声を掛けてこない」


と言っていました。ルンペンでも印象的になれるのです!

とはいっても、英語が話せないとか、いきなり話しかけるのって敷居が高いとか、

そういう気持ちはあると思います。

そこで、外国人と仲良くなるためのツールと、心構えを、次回掲載したいと思います。


後書き
正直これをアップするのは迷いました。メタトレーダーと全然関係ないし、自分の恥ずかしいところを晒さないといけないし、んー。。正直あまり見られたくない記事かもしれません。

しかしまぁそれでも、相場で勝てるようになるだけが幸せではないと思うので、それ以外のことでもお手伝いができたらいいなと思い、掲載することにしました。

相場は下手をすると人を孤独にします。他人とかかわる必要が一切ありませんから。
僕は相場をずっとやっていてすごく孤独な気持に苛まれることがありました。
相場をやりつつも、友達や大切な人がたくさん周りにいるような状況にする。
僕はそのような相場師になりたいなと考えています。

このような変な文章を書き続けている結果として、誰か一人でも、より幸せな生活が送れるようになった人がいたとしたら、僕としてはこれ以上の喜びはありません。

最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました。

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。